1. HOME
  2. その他の関連事業
  3. 広告代行サービス
  4. 広告代行サービス

WORKS

その他の関連事業

.jpg - 広告代行サービス
広告代行サービス

広告代行サービス

貴社に合わせて最適なWEB広告、リスティング広告をご提案

様々な広告媒体から貴社の商材・サービスに合わせて柔軟にご提案します。

Yahoo!やGoogleの検索結果に表示することのできる「検索連動型広告」だけでなく、潜在層への訴求に有効な「ディスプレイ広告」など幅広いWEB広告の運用代行を行っております。

多種多様なWEB広告媒体の中からお客さまのご希望や商品・サービスの性質に合わせてご提案を差し上げます。リスティング代理店は弊社お任せください。

まずお客さまの商材やサービスについてしっかりとヒアリングを行います。商品やサービスに関してしっかりとお伺いした上で、数多くの広告配信方法・広告配信媒体の中からお客さまに最適な広告の運用プランをご提案いたしますので、「WEB広告について何も知らない」というお客さまも安心してご相談いただけます。リスティング代理店お探しでしたら先ずご一報ください。

主な取扱広告一覧

Google AdWords リスティング広告
Yahoo!プロモーション広告(スポンサードサーチ・ディスプレイネットワーク)
その他のアドネットワーク(MicroAd/i-mobile/HIKE など)
各種DSP(MicroAD BLADE/Bypass/Logicad/GeoLogic Ad など)
SNS広告(Facebook/instagram/LINE Ads Platform/ツイッター など)

弊社のリスティング広告運用代行は、こんな企業におすすめ

“初めて”ネット広告、リスティング広告の導入を検討している。
リスティング広告業者に見積もりを依頼をしたら、予算が少額であることを理由に断られた。
自社でリスティング広告を運用しているが、思い通りの成果が出ない。限界を感じている。
業者に依頼しているが、説明がわかりづらいなど、コミュニケーションが取りづらく不満。
Yahoo!やGoogleだけでなく、他アドネットワークやDSP等も含めて提案して欲しい。
ネット、リスティング広告だけでなく、SEO対策やホームページの改善・SNS集客など、ネット集客を一貫して依頼したい。

弊社のリスティング広告・ネット広告運用代行・代理店の特徴はこれ

少額からでも始めることができる

弊社では、広告費3万円から代行が可能。「まずは少額から反応を確かめたい」という方もお任せ下さい。

はじめてでも安心

目標設定・課題の確認・年間計画まで、一緒に考えて決定します。目標はクリック数・CPA・ROAS等、お客様の営業フローに合わせて提案。

課題が明確になる

現状の課題をまず明確にし、ご提案いたします(相談は無料)。

解りやすい

専門用語を使わず、お客様の立場でのコミュニケーションを心がけています。大阪密着サービスに力を入れており、訪問・対面での説明に力を入れています。

SEO対策との組み合わせで効果的な集客

ネット集客に最も効果的と考える「リスティング広告+SEO対策併用」のロジック・ノウハウを共有いたします。

LP制作・ホームページ制作からトータルサポート可能

WEB集客の視点から最適化されたLP・HP制作も行っています。WEB広告と効果的なLPでWEB集客の効果を最大化します。

リスティング広告のメリットとは

見込みの高いユーザーに訴求できる

リスティング広告はニーズがすでに顕在化しているお客さまへピンポイントで訴求することが可能です。「検索する」ということはその検索キーワードに興味を持っているということですから、そうしたユーザーに広告を表示できるということはリスティング広告の大きな強みの一つです。

効果測定がしやすい

リスティング広告では広告経由でのサイトへの流入やお問合せ・購入に至ったユーザーの数など費用対効果を見極める上で重要なデータは全て数値化することが出来ます。効果測定をしっかりと行うことが出来るので、費用対効果を確認しながら広告のパフォーマンスを改善していくことが可能です。

広告文の変更など施策の反映が早い

リスティング広告では広告文の変更やキーワードの変更を行った場合、ほとんどタイムラグなく変更を反映させることが出来ます。SEO対策では特定のキーワードを上位で表示させるためには長い時間がかなりますが、リスティング広告ではずっと短い時間でWEBサイトの露出を増やすことが可能です。

投資対効果がわかりやすい

リスティング広告は「クリック課金制」なので、クリックが起きてはじめて費用が発生します。広告が表示されただけではコストはかかりませんので、1アクセス(クリック)に対してどれぐらいの費用が掛かっているのかが明確です。そのため、決められた予算の中でコストをコントロールしながら広告を配信することができ、広告費に対してどれぐらいのリターンがあったかの効果もわかりやすくなっています。